Ritti ZOO 参加作品
2016_0129oku0003-1.jpg

Ritti Bearさんの企画展、「Ritti ZOO」に参加します。
西武の作品展用の用意にアタマが回っていなくて、締切遅れるわデータ送付忘れるわ、なんだかてんてこ舞いで送りだしました。

ベアではなくて、アニマルで参加、ということで、もともとベアはあんまり作ってない私はそんなに頭悩ませなくてもいいかなと思い、さて何を作ろうかと考えていて

・・・・それなら他の作家さんがどんなアニマルを作ってくるかということに思い当り
うわ~~~~それはそれで、ハードルが上がってるじゃないか!!??
作ったことのないアニマルで、ということで、今回はオオコウモリを制作しました。

取り掛かったのは早かったので、実質今年2体目の子になります。

ギャラリーの背景が白、というのは2回伺って知ってますので(笑
展示するなら黒い子がいいかなと、この子を送りだしました。

身長32cm。翼を全部広げたらそれより大きくなると思います。

メインの生地は黒のアルパカ。
翼の外側はイタリア製のウール生地。 この生地が変わっていて、起毛の上に箔押ししたみたいに柄が入ってます。
店頭で見かけた時に、ほかでは見たことがなくて、これは絶対何かに化ける!と買い物かごに押し込んだものです。
それがおととしの年末(^^;)やっとちょっとだけ使うことができました。
模様をきれいに見せるために、毛並とは逆の方向に裁断してます。
翼の内側はエクセーヌ。メーター買いしていた甲斐があった!
胸元のモフモフは、シンセティック、耳の内生地はフェルト。足の爪はミニファー使用。

・・・・考えてみたら、なんという生地のコラボ!
モヘアが本当にいいものが高くなってしまってるので、雰囲気を壊さないようにほかの生地でフォローというのは今後のテーマになるかもしれません。。。。
シンセティックファーが本当に山になってて(汗 
いやモヘアはそれ以上に山なんですけどね(大汗

目は、スモーキーイエローのグラスアイ。アウトレットで入ってきたガラスで作ったので在庫ある限りのものを使用しました。

翼にはテクノロートを仕込んでます。

動物園がテーマなので、あんまりゴテゴテにするのは控えて、ブレードのチョーカーのみにしました。

コウモリなので、こんなポーズもできます♪

2016_0129oku0005-1.jpg

足先に仕込んだワイヤーを、棒状のものにひっかけてつりさげも可能(^^♪

後で生まれた白い弟と、こうやって一か月近く逆さ釣りになってました(苦笑
逆さ釣り対応のためボディは軽量化しておりますので、重りのたぐいは使ってません。
翼の重みで、お座りポーズも大丈夫です。

詳しい画像はRittiさんのHPアップをご覧ください、になってしまいますね(--;)

あわてて送りだしたので、画像が少なくて。。。。。

白い子は、西武の作品展用にこれからデコりますので、それをお楽しみに♪



スポンサーサイト
Posted by モリリン
comment:0   trackback:0
[委託情報
comment
comment posting














 

trackback URL
http://mbf2009.blog63.fc2.com/tb.php/953-3a73957e
trackback