Ritti Bearさんに納品しました
Ritti Bearさんに、3体納品しました。
アリス風パンダウサギ(ピンクのグラスアイ)、アキノソラ、フェネック王子(グレー×黒)の三作品です。
こちらからご覧になってくださいませ。

オーダー分の作品を作りつつ、グラスアイのオーダー分を製作中な日々を送っています。
オーダーの子に使う用のグラスアイがまだできていないっていうのもあり(汗)
急に寒くなったせいか、肩こりも半端なくきつくなってきました(><;)
今からこんなのでど???しましょうっ!!

スポンサーサイト
Posted by モリリン
comment:0   trackback:0
[委託情報
逸品ショップコレコレに納品しました
2010_1025korekore0010-1.jpg
40cmの大きなフェネックさん、楽天市場・逸品ショップコレコレに納品いたしました♪
こちらから詳細がごらんになれます。

別角度の画像を貼りました。ビーズたっぷりのブローチの色合いが一番わかる画像かな?
京都フェスで作ったフェネック『砂漠の青いバラ』に使ったモヘアとたぶん同じタイプの色違いモヘアをメインに使いました。
毛がローズ色、地布が紺、という変わった色合いのスバースマットモヘアで、販売先にはもう在庫がありませんでした。。。。
あと小さいベアが一体分しか残っていないので、完全な一点ものとなります。

毛色がローズっぽいということで、シックに手足をクロで切り替えて、グラスアイと付属品は黒と紫系統で、というコンセプトがすぐに浮かびました。
モヘアのほうから、こうしてほしいと言ってきた形です(^^;)

2010_1025korekore0007-1.jpg
グラスアイのお色は、こんな感じ。
アメジストで濃淡をつけています。
両方とも透明なガラスなので、透明感があります。実物のほうがとてもきれいです?
お嬢様っぽいぱっちりとした目になりましたので、まつげもつけてます♪
18mmのグラスアイは、破損保証の関係で販売はできませんが、きれいで映えがあって自分的にはゆっくり作れるので好き。
レディーなので、トーク帽っぽいものを作ってみました。
透明ゴムで耳に回してつけています。

とても作るのを楽しんだ子なので、よいご縁があるのを祈ってます?

*お家が決まりました、ありがとうございました!
耳にプラワイヤーが入っておりますので、形を整えて飾ってあげてくださいませ♪
Posted by モリリン
comment:0   trackback:0
[委託情報
本格始動!
今年のベアイベントも全部終了したところで、以前お受けしたオーダーにかかっております。
黒い猫さん、黒いウサギさん、クロと赤の短毛ウサギさん、茶トラの猫さんなどなど。

黒い動物が多かったので、作業的にこの人たちから仕上げるほうが、効率がいいのです??
黒い毛が残るので、固めて作る方針なのでww
ボディの切り替えが、真紅のカールモヘアなのは共通。
この真紅のモヘアも、あと1体分くらいしかなくて、再販もなさげなので、涙が出ます。
看板ベアに使ったモヘアでもあるので、思い出が詰まっているのです???(T-T)

茶トラの猫さんは、11ジョイントの猫の縮小版ということで、新たにパターンを引きました。
まず短毛タイプ(といっても1.5cmの毛の長さのあるディストレスモヘア)で、プロトタイプを作ってみて、それから長毛タイプに取り掛かろうかと思っています。
頭が少し大きく、幼い感じになりますか?
組み立てが楽しみです♪

オーダー分で、モヘアのないものがあったので、発注している間に、、、、40cmのフェネックさんを一体作っていました。
廃盤のモヘアで、毛はローズ色、地布は紺、というまことに私好みのスバースマットモヘアで
この前の黄色い子は『青いバラ』だったのですが
今回の子は『ミスティローズ』、と、もう名前だけは浮かんできています。
グラスアイも、毛のローズ色に合わせて、アメジストの大きなものをノリノリで作ってしまい

実は、もう組み立ても終わっていたりしてww
装飾も、ああしてほしい、と、本狐さんからリクエストがあがっているので、早く仕上げてあげたいです。
あげたいですが、、、、、さてどこに行くか、という問題が(??;)
もう自己満足の世界ですが、作ってて楽しいから自分的にはよし!
Posted by モリリン
comment:0   trackback:0
[オーダー品
う????む?
稲の脱穀が完了しましたので、オーダー分の裁断作業に、やっとかかれました。

とりあえず、黒い人たちが3人くらい待機しておられましたので、その子たちからカットしようかと思いきや

・・・・・黒モヘアのピュアブラックの影も形もなかった罠。
定番品なので、すぐ発注をかけられましたけど

どうも次回仕入れられなくなりそうな生地が何個か出てきていて
それも、オーダーで使いたい生地なのですよね。
代替えになりそうなモヘアも一緒に注文してみましたが、どれだけ使えるかわかりません。。。。
ひぇぇぇ???ん。

どうもシュルツ社製のモヘアの種類がどんどん減っていて、代理店がお仕入れしてくれる生地とは、使いたい色も質感も微妙に違うのです。
あぁこれからは、在庫限り一点もの(大きな作品ほど)になりそうな予感がします。
なんてったって、うちの在庫は、みんなデッドストックの質感のいい時期の生地ばかりなんでww
(自慢にならないなぁ(??;)

円高のうちに、モヘア手配すべきなのか~~??  悩ましいところです。
Posted by モリリン
comment:0   trackback:0
[未分類
オーダー進捗状況 Nさま
Nさま

オーダー品の付属品をつけましたので、画像アップいたします。

 more...

Posted by モリリン
comment:0   trackback:0
[オーダー品
京都フェス販売作品
2010_1004京都フェス0006-1
残りの定番な人たちの紹介です。

フェネック王子たち。
今回はこの3体で。
グレーの子は胸と手足の切り替えを変えてみました。
黒の子はダンディーに、白の子はレディーになったかな。
銀ラメなレースでおしゃれしてます。
茶王子は、一回り小さいサイズです、たぶん生地がちっこい分しか残っていなかったためだと。。。。
きりっとしたいいお顔になりました。

*ちびフェネック王子はお家が決まりました
*右の黒切り替えの子は、Ritti Bearさんに納品しました、お問い合わせはRittiさんにお願いします

2010_1004京都フェス0011-1
オーダーで色違いを作ったものを仕上げた、アリスウサギさんと森ウサギさん。
*両方ともお家が決まりました

2010_1004京都フェス0021-1
おなじくパンダウサギさん。
今回作った水色のポンチ目を使ってみました。
*おうちが決まりました、ありがとうございました!

2010_1004京都フェス0018-1
ちびウサギさんは黒の子たちを連れて行きます。
時間がなくて、白まで手が回りませんでした。。。。
グラスアイは両方とも非売品の色目。赤目のほうは、アベンチュリンレッドにクリアをかぶせたもの、ピンクは不透明と透明の組み合わせなもの。
*両方ともおうちが決まりました、ありがとうございました!



こんな感じです。

京都フェスでお会いするのを楽しみにしております。
あ、当日の朝搬入となりましたので、金曜に会場にいなくても欠席ではありませんので?ww
Posted by モリリン
comment:0   trackback:0
[新作
最後のテディベア
2010_1004京都フェス0014-1
京都フェス用に作った、数少ないテディベアたちです。
・・・・2匹しかいなかった(爆)

アキノソラ2010年バージョン。身長14cm。
いつもの型紙で、モヘアはスバースタイプのマットモヘア、手足のパッドはウルトラスエード使用。
グラスアイは、グレーがかった水色。画像よりも実物のほうがもうちょっと青くみえます。
単色アイはいろいろ作るのですが、あんまり自分で使わないのですよね?(??;)
カラーアイで、視線を決めて作るというスタンスになってます。
逆に、ベアだと、視線が向かってこない分、ふんわりした表情になっていいのかも、と作ってて思いました。
これくらい赤みの強い茶のモヘアが好きなんですが、サンタさんの限定品のスバースマットモヘアにくらくらっとキタ色がなかったのが残念。。。。

頭のリボンは取り外しできます。

*Ritti Bearさんに納品しました、お問い合わせはRittiさんにお願いします

2010_1007京都フェス0001
最後に作ったクラウンベア。 身長17cm。
久々の新パターンなテディベアらしいベア、になってるかな?
いろいろかまっているうちに、えらく癖のない子になってしまった感がありますが。。。。。(汗)
ぽってりまるいフォルムで、手に乗せたときに収まりがいいです。
2010_1007京都フェス0004-1
モヘアは短毛チップドのマットモヘア。地色が焦げ茶。
手足のパッドはエクセーヌ。
グラスアイは、半透明のターコイズ色で、色味が落ち着いているのでモヘアとの相性がよいように思います。
販売用のグラスアイを荷作りした後に作った子なので、手短にあったガラスでちゃっちゃと作ったアイですが、この色はえぇですね?♪

グラスアイの色に、リボンと帽子をあわせました。
もっとシンプルな飾りにする予定だったのですが、なにか飾りに色味がほしくなって、こういうことになりました。
ベアのほうから、指定された格好です。。。。(^^;)

久々のベア、楽しんで作りました。
茶色なんて、長らく作らなかったので、これもまた新鮮だったなぁ?

*お家が決まりました


あと定番な人たちの紹介でラストです!
Posted by モリリン
comment:0   trackback:0
[新作
大きな猫さん
2010_1004京都フェス0029-1
2010_1004京都フェス0030-1
11ジョイントの大きな猫さん。身長は32cmくらいあったかと思います。
どうしても、どうしても、抱っこサイズの11ジョイントの子を作ってみたかったので。
実はこの子の前に、委託先に送った子がしまして、その子がプロトタイプとなってます。

注;委託先に送った子は、12月1日から通販予定だそうです。
これくらいの大きな猫と、ちびベアのセットです。
久しぶりにテディベアらしい子を作ったら、これもかわいくて、、、、勢いあまってほかのサイズも京都用に作ってしまいました(笑)

モヘアは『らっぱすいせん色』(訳すとこうなります、なんだか雰囲気があってかわいらしい名前♪)のカールモヘア。毛足も長い、ゴージャスなモヘアを贅沢に使いました。
胸元、尻尾裏には長毛モヘア、おなかと手足先はアルパカです。
グラスアイはラムネ色虹彩×黒瞳孔の猫目タイプ。瞳孔が大きめなので、黒目がちに見えます。
お嬢様らしく、チュールレースの付け襟でおめかし。
展示では乳母車に乗せる予定です。

*お家が決まりました
Posted by モリリン
comment:0   trackback:0
[新作 猫
メリーさんは羊です。
2010_1004京都フェス0026-1
2010_1004京都フェス0025-1
新作その2、羊のメリーさんです。
べたな名前ですが。。。。。(汗)

身長は30cm弱。
手触りのよいウール生地で作りました。
コンベンションの時、暇があればテーブルの後ろの海外モヘア屋さん(エジンバラさん)を覗きまくり、このウールをお持ち帰り。
手に取ったときから『私は羊になりたいの、メ????♪』と言いまくっておりましたが
今回晴れて作り上げられました、ほっ。
ほんと、一体分しかなかったので、過不足なく仕上げれて、こちらもほっとしました。

お顔はミニファー、グラスアイは黄色虹彩×緑瞳孔の猫目を横にしてはめています。
今回、黄色ガラスを新らしく購入して作ったのですが、、、、前のに比べてなんとなく緑っぽい?
ロット間で差が出るものなのか?ガラスって(??;)
モヘアと一緒やんっ!!

ひずめは、今回はサーニット粘土にジョイントを仕込んで作りました。
久々の粘土作業でおもしろかったです(^?^)
首のみWジョイントで、けっこう赫赫です。
やわらかいウールの触感を楽しんでいただけたらいいな。

しかし、この羊、眠る気まったくなくて、目がらんらんとしておりますなぁ(^^;)
Posted by モリリン
comment:0   trackback:0
[新作
近況と京都フェス作品と
2010_1004京都フェス0005-1
今日から、京都フェス用の作品の画像をアップしていきます。
やっと、、、、、、という感じで、なんとか半スペース分を埋めるだけのものができました。
もう半ブース分のスペースは、販売用グラスアイでいっぱいいっぱい(笑)

冬の参加イベントも決まってまいりました。
ドルパは、今回、初めて落選しました。。。。(T-T)
今まで欠席なく出展できていたので、ちょっとがっかりです。
東京方面のお客様にお目にかかれるよい機会だっただけに残念無念。
そのかわり、いつもドルパ時期にかぶっていて、遊びにも近年出かけられなかった岡山のドールイベントの出展が決まりました!

3月の恵比寿フェスも出展決定の通知が届きました。
この冬は、じっくり腰をすえて、新しい子を作ることにします。

画像は、今回で一番大きな子です。耳まで含めて40cmあるかな?
いつかは作りたかった、でかフェネックさん。
最近は、大きなこは頭を作った段階で、グラスアイ製作にとりかかります。
すっぴんの頭を見ながら、色と大きさを想像して、自分の手で作って、はめることができる。。。。
ベア作家にあるまじき、贅沢をさせてもらってます♪
作ったアイと、頭がぴったりイメージとおりになった瞬間は、自分で『やた?????!!!』と小躍りしてたりして(^^;)

*お家が決まりました

 more...

Posted by モリリン
comment:2   trackback:0
[新作
| HOME |