ドルパ23販売予定品 その5 説明追加
2010_04260035.jpg
大きなフェネック王子さんの残りと、ちびフェネック王子のアップです。

白フェネック王子さんたち。
青と赤、アクセの色をグラスアイと色をそろえてみました。
グラスアイは、青王子が透明青瞳孔×水色虹彩。赤王子は、透明赤瞳孔×ピンク虹彩。
*両方ともおうちが決まりました

以下、ちびフェネックさんたちです↓

 more...

スポンサーサイト
Posted by モリリン
comment:0   trackback:0
[新作 アニマル
ドルパ23販売予定品 その4
2010_04260021.jpg
アリスウサギたちを『ダンディーなウサギ』とするならば、今回はレディなウサギたちでしょうか?

楽天の母の日企画に委託した、ラビット・リトルレディ(ピンク)のバージョン違いです。
楽天の子は、アクリルファーにピンクのカールモヘア(廃盤品)でしたが
こちらは、白いディストレスアルパカに、むら染めのカールモヘア仕様です。
白アルパカも、同等の生地がこれで最後なので、次回はスワリーアルパカで製作ということになります。

グラスアイは赤目単色。
ガラスが廃盤で、どうしようかと思案しておりましたが、濃い赤をクリアで薄めて使えば同じような色ができるのがわかり、ばんばん作れそうです、こちらは一安心?
スカートは後ろをレースで結ぶタイプの巻きスカート、薄いオーガンジー生地ですので、すそは切りっぱなしにしております。
鳥かごチャームをつけたボディチェーンがアクセントです。
*おうちが決まりました

2010_04260027.jpg
こちらは、バレリーナバージョン。
黒いチュールレースをチュチュに仕立ててます。
こういう赤と黒の演目って、バレエにあったっけかな?(汗)
前の子は、胴体の切り替えが水色だったので、黒鳥かなと思い、それにあったヘッドドレスにしましたが
赤と黒なので赤(というよりも、アンティークっぽいパープル?)いバラをヘッドドレス代わりにしてみました。

黒のディストレスモヘア、赤のカールモヘア。
グラスアイは、赤瞳孔×オレンジ虹彩のグラスアイ。
こちらもガラス棒を仕入れましたので、7月に向けて作ります。

このサイズのウサギさんは、あとベージュの森ウサギさんが本体出来上がってますが、アクセがまだ。
グレーの切り替えウサギさんも組み立て待ちですが、間に合うかなぁ?(??;)
Posted by モリリン
comment:0   trackback:0
[新作 ウサギ
ドルパ23販売予定品 その3
2010_04260032_convert_20100428234142.jpg
定番のフェネック王子改、銀ぎつね王子。
左右で生地の種類が違っています。
右はシュルツ社のビスコース、左は光沢のあるクラッシュタイプのレーヨン生地(たぶん)です。
左の生地、昨年の秋だとこれの金色バージョンもああったのですが、もう在庫切れになってたみたいです。
その生地があれば、金色の狐もできたんだけどな?、残念です。
右のビスコースのほうが、毛足が長めで、ブラシで逆毛を立てるとほわほわとした感じになってかわいいです。
口元、手足はビスコースよりも若干毛足の短いレーヨンベルベットで切り替えしています。

グラスアイは、2匹とも、透明青瞳孔×ネオジウム虹彩のグラスアイを使っています。
このグレーに、ネオジウムや紫のグラスアイは合いますね。
ほかの色の生地では目立たないか、浮くのですよね?
銀ぎつねらしく、アクセも寒色系で統一。
黒の付け襟がアクセントです。

*両方ともおうちが決まりました


2010_04260028_convert_20100428234534.jpg
狐らしいきつね王子たち。
これも黄色部分は、シュルツのビスコース、白と黒で切り替えを入れています。
グラスアイは、両方とも黄色系のグラスアイを入れてます。
左が黄色ネコ目。
右は透明緑瞳孔×黄色虹彩。
こちらのアクセは金色で統一。
*両方ともおうちが決まりました、ありがとうございました!


シュルツのビスコース、やっぱいいですね♪
生地売り場の起毛生地であさった生地も、なかなかニュアンスのあるものが多くて、長所短所はあるものの、使ってておもしろい結果になったり、楽しいものです。
・・・・秋冬しか置かれていないのが、ちょっと残念です(??;)
Posted by モリリン
comment:0   trackback:0
[新作 アニマル
ドルパ23 販売予定品 その1
2010_04260006.jpg
ドルパ23販売予定品のアップを始めます。
やはり、一ヶ月強の準備期間はつらいものがありました。。。。。新しいパターンを興すことがかなわず、またまた定番品のオンパレードとなりそうですが、お付き合いのほど、よろしくお願いいたします。
*両方ともおうちが決まりました


前回の京都ドルパにおいて、アリスウサギさんのボディチェーンをマイナーチェンジしております。
2010_04260004.jpg
懐中時計のチャームに、カニカンをつけた仕様にしております。
こういう風に、たすきがけにして、ボディチェーンとして使う方法と

2010_04260005.jpg
背中についているタグに、カニカンのついているほうのチェーンを通して、留めて、懐中時計を手に持たせられるように巻きつける方法がございます。
お好きな方法で楽しんでいただけたら幸いです。
懐中時計のチャームは、今回はすべて開閉できるタイプでそろえました。

 more...

Posted by モリリン
comment:0   trackback:0
[新作 ウサギ
京都ドルパ オーダー分 Mさま(お顔選び)
2010_04260014.jpg

京都ドルパでオーダーいただきました、Mさまのアリスウサギ(白×水色)です。
白のアルパカ生地が今回限りとなりましたので、この2体からお顔選びしていただきますこと、ご了承くださいませ。

共通仕様
アルパカ(白)、耳裏:シルクビロード(裏から着色)
グラスアイ; 透明青瞳孔×水色虹彩、スエードで目じりをつけています
右と左とで、ボディの水色部分のモヘアが異なっております。
右;手染めのカールモヘア
左;水色のディストレスモヘア。こちらのほうが、あざやかな水色です

懐中時計つきボディチェーンは、右がモノトーン、左が水色を基調としたビーズで作っています。

*両方ともおうちが決まりました

 more...

Posted by モリリン
comment:0   trackback:0
[新作 ウサギ
京都ドルパ オーダー分 Rさま
2010_04260001.jpg
京都ドルパでオーダーいただいたRさまへ、パンダアリスウサギの確認画像です。

右が、オーダー分。
右目が紫瞳孔×クリア虹彩、裏から銀着色、左目が透明青虹彩×水色虹彩・裏から銀着色。
左は参考までに、ドルパ販売品(前回と同様のグラスアイ仕様)です。

ほかの仕様は、前回と同じです。
黒アルパカ、白ファーファウール、耳裏はピンクのビスコース。
ボディチェーンは、それぞれグラスアイにあわせた色目にしております、右はちょっとモノクロトーンなしあがりです。
左の子は、手製のスタンドで立たせた状態です。
右の子にもおつけいたしております。

*両方ともおうちが決まりました

 more...

Posted by モリリン
comment:0   trackback:0
[新作 ウサギ
絶賛製作中、ですが
気づけば、ドルパ23まであと2週間、、、、製作にいそしむ毎日を過ごしております。
が、近年まれに見る腰痛に見舞われて、机にむかうのがしんどいです。。。。
製作も、ちょっとストップかかったみたいな状態です。
体力が落ちてきてるのかな。。。(??;)

できることから、こつこつとこなしておりますが、ドルパ引渡し予定のオーダー分を作ったら、今回は終了になるかもしれません。
新パターンでのリクエスト(大きなパンダと、おなかにジョイントが入ったにゃんこちゃん)と、オーダー分は、ドルパ後までお待ちいただきますよう、よろしくお願いいたします。

それでもなんだかんだで、20体は出来上がっているので、来週には新作アップ始めたいところです。
もう少しお待ちくださいませ。
Posted by モリリン
comment:0   trackback:0
[イベント
オークション出品中です
シルクのアルパカさん、オークションに出品中です。
こちらからどうぞご覧くださいませ。
水曜日の夜終了予定です。

一度、アルパカを本物のアルパカ生地で作ってみたい。
シルク生地でちょっとお試しで作りたいものが出てきた。
そんな理由で、シルク de アルパカちゃんは、オークションでおうちを探そうかと思っています。
新作は5月のイベントが終わってからになるかもしれません。。。。
お客様の反応を見たいので、連れて行きたい気はあるのですが、ちょっとどうなるかなぁ?(??;)

グラスアイ製作も、オクを見ていてひらめいたアイディアがあり、これも早く形にしたいのです。
あぁ体が2つほしい??!!
Posted by モリリン
comment:0   trackback:0
[オークション
| HOME |