Doll's Myth petit 新作 その1
 2009_10170001-1.jpg
11月8日開催のドールイベント、『Doll's Myth peteit』に向けての新作を紹介いたします。

アリスのウサギ風うさぎ 身長耳まで23cm
レーヨン生地、ジャパンモヘア(水色)使用
体はベスト風に切り替えしています。
襟のレース、ボタンは縫いつけですので、取り外しはできません。
立ち耳には、プラスティックワイヤーを仕込んでいますので、多少形が変えられます。

グラスアイは、ハンドメイドの透明赤単色。
かなり以前に作ったアイなので、煤の加減で色が濃い目、表面もアンティーク風にボコボコしています。
それも味かな?と。

付属品;シルクハット風ヘッドドレス(透明ゴムつき、着脱可)
レースの付け襟、フリルレースのスカート(着脱可)
ボディチェーン(時計とかぎのチャームがついています。時計は開け閉めできるすぐれもの。着脱可)

最初に頭のパターンを作り、それにあわせてボディのパターンを作りました。
。。。。頭、ほぼ一年寝ておりましたので、グラスアイが古いタイプのものが入っておるわけで(笑)
こういうボディバランスもあり、なのかな?
初めて作るタイプなので、付属品でかなり遊ばせていただきました。

*おうちが決まりました

スポンサーサイト
Posted by モリリン
comment:0   trackback:0
[新作 ウサギ
作品展、終了しました
Ritti Bearさんでの作品展、展示期間終了しました。
どれだけの方に見ていただいたか、こちらからはわかりませんが
ともかく、見てくださった方、お目に留めて下った方、ありがとうございました!


こちらは11月のイベント用の新作を作ってる最中で
かなりばたばた作っております。
。。。。また、ベア以外(笑)

ウサギが多いです、今回は。
京都フェスで展示していたウサギさんが、ドレスアップしていた子だったこともあって
かなりのお客様に
『アリスのウサギさんみたいですね?♪』といわれ

ならば

アリスのウサギさん、作りましょう?♪

ウサギ熱に火がついてしまいました(大笑)
それもかなりドレスアップ度が上がっています。

とりあえず3体仕上がったので、また画像をこちらにアップします。

あとは抜け殻を何個仕上げられるかだな??(??;)
Posted by モリリン
comment:0   trackback:0
[イベント
『色・イロ・いろ展』 始まります♪
明日から、大阪のRitti Bearさんで、グループ展が始まります。
HPは こちらからどうぞ。

私のほかにも、いろいろなタイプのベアを作られる、仲良しの作家さん同士のグループ展です。
詳細の画像は、明日アップになるのでしょうか?
私も、いろんなベアとご一緒できるかな?と思うと、どきどきわくわくです♪
『Mori's Bear』だけは、いろんなアニマルで参加です(笑)

残りの展示作品は、Moreからどうぞ。

10月グループ展

『色・イロ・いろ展』
4人の作家による、いろいろなベアやアニマルの競演

Ami Bear 今野 明美

むぎゅ☆べあ ふじた 理恵

ra . Bear 堀部 めぐみ

Mori's Bear 森脇 由美子

( 50音順掲載 )
● 作品展期間

10月21日(水)?25日(日)

11:00?18:00


● 販売方法  

* 抽選販売 *

作品展は全て抽選販売とさせて頂きます。

店頭にお越しのお客様と通販のお客様など全てのお客様に対し、公平な販売を考えた結果です。

抽選というのは同じ作品に2名以上購入希望者がいらした場合です。


● 応募方法  

* 通販ページからお申し込み の場合 *

作品展の期間中に通常のお買い物と同様にカートでお好きな作品をお選びになり、詳細を記載の上お申し込み下さい。

作品全てに応募可能で、複数購入も出来ます。

(購入希望作品の優先順位も付けれます、優先順位の順番に抽選いたしますが、どのベアが抽選で当たるかは分りません。応募して当選した作品に関してのキャンセルは出来ませんので良く考えてご応募下さい。購入希望の優先順位はカートの備考欄に記入して下さい。購入希望作品全部が希望なのか、購入希望作品の内1体が希望なのかも明記して下さい。)

ファックスやお電話でも受付しますのでお気軽にご連絡下さい。


● 抽選結果発表  

作品展終了後の翌週10月28日(水)に当選者の方には個別に詳細をお知らせ致します。

作品のお渡しは10月28日(水)より順次致しますが、作品をお送りする場合は実費送料を頂戴致します。

当選者の方のみ連絡させて頂きますので連絡が無い場合は抽選に漏れたとご理解下さい。

 more...

Posted by モリリン
comment:0   trackback:0
[未分類
          2009_09260019_convert_20091015182746.jpg

茶色のねん猫、 立たせて22cmの子です。
毛足2.5cmのチップドモヘアと白のアルパカを使いました。
最近は、シュルツ社がシュタイフ社に合併されたせいか、こういった面白色合いのモヘアが
激減していて、さびしい限りです。
この生地も、デッドストックを手に入れたものです。
頭は毛足をそろえるために、かなりカットしたので、縞々をマーカーにて追加しています。

ジョイントの仕様は、白いねん猫さんと同じです。
モヘアの感じが『シュッ!』としているので、この子は男の子っぽい顔をしております(^m^)

グラスアイは、ハンドメイドの青緑のネコ目です。
白い子よりもわずかに青みが強いです。
光をキャッチするように、裏から着色をしています。

肉球は茶色。
メリーボンボン生地の敷布がついたバスケットつき。
飾りは、男の子なので、写真を入れられるロケットと鈴を、レースでつけてます。

 more...

Posted by モリリン
comment:0   trackback:0
[未分類
Ritti Bear 作品展 に出品いたします
Ritti Bear HP 10月グループ展に出品いたします。

販売方法等は開催前にこちらでも告知いたします。
抽選販売になりますこと、ご了解くださいませ。

出品作を順次紹介させていただきます。

            2009_09260013_convert_20091013224514.jpg
白いねん猫 身長は立たせて22cm
アルパカ製の11ジョイント入った、仰向けねんねタイプの猫さんです。
ねんね上手な猫、ということで『ねん猫』というタイプ名をつけました。

ジャパンアルパカのタッチタイプ、毛足の長いほうを使いました。
モフモフな質感を生かしたくて、大きなパターンを引いてみました。
うちの猫がそうするように、体をひねって仰向け寝なポーズが付けられるように
胴体にジョイントを入れております。
首、肩、手先、脚、足、尻尾はダブルジョイントです。
まねき猫ポーズもお得意です。

パターンを大きくしたことで、肉球加工もくわえました。
今までは小さい猫ばかりで、指が離れたタイプの肉球は付けられませんでしたが
これだけ大きくなると、やればできるものですね♪
肉球、鼻はローズピンクのウルトラスエードです。

グラスアイは、ハンドメイドの青緑色の猫目です。
ガラスメーカーからやっと黒が新色でできたということで、うれしくてうれしくて
瞳孔が黒いタイプの猫目をたくさん作りました。
10mm以上ある大きなグラスアイです。

とにかく、手のひらに載せたときの質感がたまらない子です。
この子ができたから、ほかの11ジョイントの猫を作ろう、という気にさせてくれた、記念の猫さん。
なので、作品展の画像にも使いました。
ねんねが上手にできるように、ホワイトワイヤーのバスケットもお付けいたします。
Posted by モリリン
comment:0   trackback:0
[イベント
京都フェス、ブース風景
        2009_10100001_convert_20091013190320.jpg
京都フェスのブース風景です。
。。。。ドールイベントに比べると、ゆったりまったり並べられる、と思っておりましたが
予想外に9月に、大きな猫さんとか新しいアニマルとか作ってしまったために
けっこう一日目の段階で、こんなにキツキツ(笑)
右手に、ハンドメイドのグラスアイの販売コーナーがありました。

ベアがいないブースですが、先輩作家さんから
『パンダもベアなのよ??♪』といわれ、確かに2匹ほど、ベアと呼べる子がおりました(^^;)
とにかく猫密度が高かったです。
あと、ウサギさんたちには、販売していないファンシーな色合いのグラスアイを使っていたせいか
お目に留まる度合いが高かったようです。

今日の段階で、プリメーラ目黒店、プリメーラ松坂屋店に在庫分を納品予定です。
先方に届きましたら、どの子がお店番しているかアップいたします。
、、、、猫、ウサギ、フェネックの在庫はかなり心元ないので、年末のイベントに向けて
がんばって作ります??、てか、作らせてくださいっ!(笑)
Posted by モリリン
comment:0   trackback:0
[イベント
京都フェス終了しました
10月10.11日開催されました、京都フェス、無事終了しました♪
お出でくださった方、お迎えしていただいた方、この場をお借りしまして御礼申し上げます。

関西のベアイベントは、3年ぶりでしたが、アットホームな楽しいイベントとなり
2日間楽しく過ごさせていただきました。
ハンドメイドのグラスアイもたくさんの作家さんにお目に留めていただいて、
また『こういうのがほしい』というご意見もたくさんいただきました。
次回イベントへの参考とさせていただきます。

ブース風景などはまた後日、、、、、今日は実家の稲の脱穀作業で、もうヘロヘロなので(??;)

今後のベア関係のイベントですが、10月21日からRitti Bearさんでの4人展が始まります。
開催前に、作品の詳細を乗せる予定にしております。
あと、一件イベントが追加となります。
12月の阪急テディベアーズクラブの『国内アーティスト展』に参加させていただくことになりました。
猫を中心に、クリスマスの装いを凝らしたアニマルを納品予定です。

ドール関係のイベントは、11月8日のDoll's Myth petietに出展いたします。
通常のアニマルにくわえて、小さいお人形に使っていただける(というか、自分がほしいと思う)アイテムを作れたらと構想を練っております。
Posted by モリリン
comment:0   trackback:0
[イベント
京都フェスに連れて行く子たち
京都フェスに連れて行く新作アニマルの紹介、追記からどうぞ♪

今回、ベアイベントとしては初めてなのですが。。。。。
一般的なテディベアが、一体もおりません(??;)
どうも自分の中で、『テディベア』という定義が、うまく形にできなかったと言いますか
作りたかったのがアニマルばかりだったとも言いますか

そんなですので、動物祭りなブースになるかと思います。
お出でいただけたら幸いです。

それと、委託先のRitti Bearさんで10月のグループ作品展をすることになりました。
出品用の作品も、京都フェスにてお披露目いたします。
抽選販売の予約も受付いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。
お披露目予定なアニマルは、猫2体、ワオキツネザル、オープンマウスのパンダ、キツネ、アルパカです。
個々の画像は、京都フェスが終わってからこちらでお披露目いたします。

 more...

Posted by モリリン
comment:0   trackback:0
[新作 アニマル
ハスキー(濃)な猫 21cm
              2009_10060001_convert_20091006180507.jpg
先日アップした猫よりも、チップドの濃度が濃いアルパカで作った猫さんです。
この子には胴にジョイントは入っておりません。
招き手は健在です??(追記に画像をアップしますね)

ハスキーアルパカ(濃)、ジャパンアルパカタッチ使用。
10ジョイント。首、手先、尻尾はダブルジョイント仕様。
グラスアイは、ちょっと薄めなグリーンのネコ目です、裏から着色しておりますので
光をキャッチしてよく光ります。

鼻が大きく、目の角度にもよりますが、男の子顔です。
飾りはシンプルに、写真を入れられるロケットと黒レースだけです。

*プリメーラ目黒店にてお店番中です

 more...

Posted by モリリン
comment:0   trackback:0
[新作 猫
画家ウサギ*エドワール
              2009_09290008_convert_20091005223342.jpg
立ち耳ウサギさんです。耳を含めない身長は13cm。
手のひらにちょこんと乗るサイズ。

画家の名前をいただいたシリーズとなってます。
ベレー帽がトレードマークなのです。
この、地色が濃いブラウン、毛がゴールドのショートラティニティモヘアの子は『エドワール(マネ)』と申します。

ベージュの子は『クロード(モネ)』、ちょっとグレーがかった子は『ヴィンセント(ゴッホ)』と名前を付けてますが、、、、京都フェスは、ほかの子はできませんでした(涙)

グラスアイは、赤紫瞳孔×ピンク虹彩のハンドメイドグラスアイ。
それにあわせた色合いで、深いワインレッドに装飾を統一しました。

 more...

Posted by モリリン
comment:0   trackback:0
[未分類
ちびフェネック王子 16cm
             2009_09290012_convert_20090929220016.jpg
ちびフェネック王子さん、身長は立って16cm。

ジャパンシルク製の、一回り小さいフェネックは久しぶりの製作になりました。
手の型紙を変えております。
よりリアルなフェネックさんになったかな?と思います。
耳も変えています。
この子のグラスアイは、濃いブルーグレーのハンドメイドグラスアイです。
*おうちが決まりました

今回は、この狐色と、クリーム色の子が出来上がっております。
京都フェスにて手にとっていただけたら幸いです。
そろった画像を京都に行く前にお披露目いたしますね?♪
Posted by モリリン
comment:0   trackback:0
[新作 アニマル
| HOME |